上總組のお知らせと、管理者のテキトーな一言。
壁紙なんかもあるとかないとか。
 
残念ながら…
0
    上總組の若葉祭への参加を中止しました。

    理由は、現在接近中の台風によるものです。
    今日の時点で完全に湿っている芝生(雪駄ととても相性が悪いのです)、降水確率、それによる音響機器への影響などを考慮し、明日の様子を見ることなく決めました。

    もし楽しみにしていた方がいらっしゃいましたら、心よりお詫び申し上げます。

    若葉祭そのものは実施されるはずですので、よかったら足を運んで下さいね。

    【2011.05.29 Sunday 00:35】 author : 上總組若頭
    | 日記 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    チャリT
    0
       チャリティTシャツ、略して「チャリT」。
      いつも上總組のTシャツ制作をお願いしているH-islandさんご協力のもと、踊り子さん向けに販売しました。

      チャリT

      光の加減で青っぽく見えますが、実際にはグリーンです。

      もちろん売上の一部は義援金としてしかるべき所に送られます。
      明日は東松山でフリーマーケット、若葉でチャリティよさこい。
      やれることはとにかくやってみる上總組です。
      【2011.05.14 Saturday 18:00】 author : 上總組若頭
      | 日記 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
      明日は参加申込日。
      0

        上總組は、4月から翌年3月の周期で活動しています。
        まもなく新年度ということで、現在も踊り子さんを募集しているわけですが…。

        明日26日、坂戸市の「オルモ」というところで参加申込を受け付けます。
        初参加の方にもわかりやすく説明させていただくので、興味のある方はぜひお越し下さいね。

        【上總組参加申込】
        坂戸市文化施設オルモ2F
        (坂戸市芦山町1-2、東武東上線北坂戸駅徒歩1分)
        18:00〜20:00

        初参加の方は、説明の時間を考慮して、19時までにお越し下さい。

        というわけで、今日も元気の出る曲を。…どういうわけだろう。

        THE BLUE HEARTS「人にやさしく」


        この曲に励まされ、またカラオケで歌っては人を励ましてきました。
        何度聴いても元気が出てくる不思議な曲です。

        【2011.03.25 Friday 13:30】 author : 上總組若頭
        | 日記 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        曲を贈ります。
        0
          震災から、まもなく2週間になります。
          この間、ただでさえサボり気味だったブログの更新は、あえて行いませんでした。
          ネットワークのトラフィックが人によってはライフラインにすらなりうる、という状況で、ただ日常を綴っているだけのブログの更新のためにそれを(例え僅かでも)圧迫するということに抵抗を感じていたからです。

          あらためて、被災された皆さんに、心からお見舞いを申し上げます。
          「できる事があるなら何でもしてあげたい」
          と思いつつも日々の雑務に追われている歯痒さ、それを打破できないもどかしさに自己嫌悪すら覚えております。
          こっちは自己嫌悪どころじゃねえんだよ、という方も多いとは思いますが、どうかご容赦を。


          そうやって気落ちした時、僕を救ってくれるのは・・・
          家族。
          仲間。
          映画。
          音楽。
          などなど。
          これまでも様々な存在が、僕の力に変わってきました。

          そしてもう一つ、ラジオというメディアにも僕は全幅の信頼を置いています。
          20年近く僕を楽しませてくれているのは、伊集院光さん。
          彼の巧みな話術と心底馬鹿馬鹿しい話の内容に、何度悩みを吹っ飛ばして貰った事か。

          彼が毎週放送している深夜番組が、震災直後の放送を休止した後、一週おいて再開しました。
          この元気が少しでも届け、と言わんばかりのくだらなさに、少し僕の気持ちも楽になったのですが、番組の中で、同局で番組を受け持っているパーソナリティーが個々に曲をリクエストするという企画が行われていました。

          そこでリクエストされていた一曲に、不覚にも涙してしまったので、なにか便乗しているようで恐縮なんですが、このブログからも、リクエスト主であるRHYMESTARの宇多丸さんのコメントを添えて、その曲をお送りしたいと思います。

          Gonna Fly Now(ロッキーのテーマ)です。


          ---
          (宇多丸さんのコメント)
          こういう時こそ、多くの人に文脈を共有されている古典が真価を発揮するものです。

          ということで、過去30年以上にも渡って、世界中で、無数の折れそうになった心を奮い立たせてきたこの曲を。
          たった一人の売れない役者とその仲間が世界を変えたんですから、俺たちが本気を出して力を合わせれば、陽はまた必ず昇ります。
          ---


          明日以降、このブログも日常に戻していくつもりですが・・・
          少しだけでも、ほんの少しでもいいから、明日が今日よりいい日でありますように。

          【2011.03.24 Thursday 10:27】 author : 上總組若頭
          | 日記 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          明けましておめでとうございます
          2
           沼津以来すっかりご無沙汰してしまいました。

          今年も上總組は明るく楽しく参ります。

          ご挨拶がてら、新年の待ち受け画面をどうぞ。

          小さめ(240x362)

          大きめ(480x724)

          ちゃんと見られなかったという方はコメント下さい。
          作り直してみます。

          ともあれ、ことしも上總組をよろしくお願い致します。
          【2011.01.01 Saturday 01:37】 author : 上總組若頭
          | 日記 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
          今さらながらお返事です。
          0
             9月になって1週間。
            慌ただしかった8月が終わったと思ったら、今度は仕事の方に8月のしわ寄せが…。

            多忙気味でなかなか書けなかったコメントへのお返事、空いた時間で少しずつ書きためたものを一気に放出します。
            ひとつひとつにお返事をしていると、まだ返信を済ませていない方から
            「自分のコメントは無視かいっ」
            と怒られそうな気がして、ゆっくり進めることができませんでした。

            では、お返事です。順序がバラバラですがご容赦を。
            それから、ちょっと長くなるかも…。
            -----
            >Marlowe(マーロウ)さん
            坂戸でも原宿でもお祝いコメントを頂きまして、ありがとうございました。
            ホントに暑い夏でしたね。私も今になってようやく疲れが取れてきたような気がします。
            写真も、いつも掲載して下さり感謝で一杯です。
            今後はこちらのブログからもリンクさせていただきたいと思います。

            >onochanさん
            いつもありがとうございます。あらためて、このブログからもリンクさせていただきますね。
            それにしても、坂戸の大賞受賞演舞…自分が話しているところは恥ずかしくて見られません(^^;)。

            >平井企画さん
            こちらこそホントにお世話になりました!
            鳥肌が立つほど喜んでもらえる僕らは本当に幸せ者です。
            これはもうすっかり縁ですよね。
            今後ともよろしくお願いします!
            あ、受賞演舞ならonochanさんのとこで見られますよ…恥ずかしいけど(笑)。

            >さなえ
            ありがとう!
            近いうちに上總組の高知メンバーが集まって飲むとかなんとか言ってたよ。
            よかったら顔出してね!おれの権利で言えることじゃないけどさ(笑)。

            >こばやしさん
            いつもいつもありがとうございます。
            機会があれば坂戸や原宿にも是非来て下さい!楽しいですよ!

            >りんママさん
            お祝いコメント、ありがとうございました!
            こちらこそ、たくさんあるよさこいチームの中から上總組を選んで下さった事、心から感謝いたします。
            これをご縁に、長く長くお付き合いいただければ幸いです。
            あ、バッグの件、そろそろ連絡させてもらいますね。

            >メグ
            早く戻ってこいよ〜(笑)。
            -----
            以上、遅くなってしまいすみませんでした。
            さ、次のイベント準備にとりかからないと・・・(^^;)。


            【2010.09.08 Wednesday 12:45】 author : 上總組若頭
            | 日記 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
            コメント下さった皆様へ
            0
              すみません、多忙のためお返事をまだ書けていません。

              近日中にお返事いたしますので、いましばらくお待ちください。

              明日から原宿スーパーよさこいなので、しれっと記事を投稿しますが、決して皆さんのことを忘れているわけではないのです・・・ホントにすみません<(_ _)>。

              【2010.08.27 Friday 22:44】 author : 上總組若頭
              | 日記 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              坂戸、一日明けて。
              0
                 さて、昨日のお酒もすっかり抜けました。

                あらためてご報告です。

                8月21日〜22日の両日で行われました「坂戸よさこい」にて、

                上總童組・・・高知市長賞
                上總組・・・坂戸よさこい大賞・坂戸市長賞

                を、それぞれ頂戴いたしました。

                坂戸よさこいの各賞は、2日目の朝に発表されるんですが、準大賞2チームと大賞1チームにだけは、「上位3チームに入賞」ということだけが発表されるんです。
                正式な賞については表彰式まで分からない、という形式。

                つまり、2日目の朝知らされたのは、
                「童組が高知市長賞である」
                ということと、
                「上總組が上位3チームに入賞」
                という2点。
                演舞を全て終えて表彰式へ向かうその間も、ずっとドキドキしておりました。

                そしてそのドキドキは、別のドキドキに切り替わります。
                なんと童組の表彰を、童自身(今年で最後になる6年生組)が受けることが、土壇場で決まったんです。
                あの、人様の子にブログ上でこんなことを書いちゃうのもアレなんですが、その6年生組の中に何人か落ち着きのないのがおりまして・・・彼らが登壇してから降りてくるまでが、その日で一番ドキドキしておりました。
                童を知る方は、誰のことを言っているかも分かるでしょうし、僕のドキドキにも共感してくれると思います(笑)。
                でも、みんなでちゃんと勤め上げてました。・・・よね?

                さて、童も壇上から降り、次は準大賞と大賞です。
                この段階まで来ても僕らには何も知らされていなかったんですが・・・。
                お祭りのスタッフの方から、舞台袖で待機する順番を指定されたときに「あれ?」と思いました。
                50音順で発表されていた順序と違って、3チーム中の最後に並ぶよう言われたんです。
                50音順を逆にしたのかというと、そうではない順序。
                「受賞チームは、A、B、Cの3チームです」
                と発表されているのに、
                「では、B、C、Aの順に並んで待機して下さい」
                と言われたら、やっぱり「あれ?」って思いますよね。

                そして・・・先頭に並んだチームが準大賞として呼ばれました。
                次に、僕の前に並んだチームが、もう一つの準大賞として呼ばれました。
                でも、ここでも「あれ?あれ?」って思ってるんです。
                「最後に別のチームが呼ばれたりしないだろうか」って、思ってるんです。
                確信していいのか悪いのか、色んな感情がグルグルと回っていると・・・

                「大賞はこのチームです!」
                の声に続けて聞こえてくる、耳に、体にすっかり馴染んでいる上總組の曲。

                やっぱりね、泣いちゃいました。
                受賞演舞ではさらに泣いちゃいました。
                からかわれるくらいに泣いちゃいましたけど、うれしいからいいんです。

                うれしいんですけど、困ることが一つだけ。
                お礼を言うべき方々が多すぎるんです。
                多すぎるあまり、ここに全員を書こうとすると、僕のことだから絶対に誰かに失礼をしでかしそうなんです。
                やはりそれは避けたいことなので、苦し紛れでこの一言をお伝えして終わります。申し訳ないんですが、ここから色々と汲んでいって下さい。

                上總組を愛して下さる皆さん、本当にありがとうございます!!

                【2010.08.23 Monday 13:00】 author : 上總組若頭
                | 日記 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
                まとめてコメント返し
                0
                   さあ、明日から坂戸よさこい。
                  というか、先週高知で大騒ぎしていたのが夢のようです。
                  かなり遅れてしまいましたが、頂いていたコメントへのお返しをさせていただきます。
                  これ以上遅らせたらもう夏休みの宿題に追われる子供のようになりそうです。
                  では、以下よりお返事です!
                  -----
                  >こばちゃん さん
                  こちらこそ楽しんでいただけて嬉しいです!
                  「上総組で踊れて本当によかった。」
                  なんて言われちゃうと、ちょっと照れくさいんですけど、スタッフやメンバー、古くからいてくれる踊り子さんのことをとても誇りに感じます。
                  これからも「えいチーム」であり続けたいと思います。
                  本当に出会いは宝ですよね。こちらこそよろしくお願いします!

                  >上總ファン さん
                  もう、ここまでお褒めいただいて何といえばいいのか…。
                  代表をはじめ、たくさんのスタッフが涙を流して喜んでおります。あ、僕も泣いちゃいました(^^;)。
                  上總組の里帰りを「恩返し」と思っていただけていることにも、見る度に感動していただけることにも、心より感謝いたします。
                  上總ファンさんに「夢を魅せる」ことがどこまでできるか、ということもテーマの一つとして、これからも頑張ります。

                  >こばやしさん
                  カミさん宛に届いた動画メール、見ました。娘さん、ホントに上總組が好きなんですね〜(笑)。
                  明日からの坂戸も、来週の原宿も目一杯楽しんできますね!
                  写真…が、がんばります(^^;)。

                  >運転手さん
                  今年は解体の時にお会いできなかったんですよね〜。僕も改めてお礼を言うつもりだったので残念でした。
                  こちらこそまた来年(と言わずこの先もずっと)よろしくお願いします!

                  >りんママ さん
                  よさこい祭りが始まってしまうと、僕自身はあまり皆さんと一緒にいられないので、踊り子さんたちが過ごす時間がとても充実していることを聞くと、とてもうれしく思います。
                  娘さんも喜んでくれましたか?
                  また上總組の夏にお付き合いいただけるとうれしいです!

                  -----
                  以上、お返事させていただきました!
                  さ、明日に備えて早く寝なきゃ(^^;)。

                  【2010.08.20 Friday 23:59】 author : 上總組若頭
                  | 日記 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  まとめてコメント返し
                  0
                    11日の分とあわせて、一気にお返事しちゃいます。
                    一纏めでスミマセン(^^;)
                    -----
                     >菜子
                    コメントありがとう!
                    うん、いたいた、菜子の生霊!
                    鳴子忘れて泣いてたよ!(笑)
                    今度は実体で高知においで!

                    >うめっちさん
                    うわ、お近くにいらしてたんですか!
                    お会いしたかったです…。
                    あのスコール、すごかったですもんね(^^;)。
                    でも、ニアミスとはいえ、こういった偶然ってそんなに起きるものではないですから、きっといつかお会いできるチャンスが来るはず!
                    その時は是非!
                    なんでしたら娘さん共々来年の上總組で踊っていただいても結構ですよ!

                    >あみ
                    列、キレイだった?
                    踊り子のみんながちゃんと練習した成果だね。
                    実は上總組、中継エリアを過ぎた直後から大雨を食らったんだよ。
                    もう、マイクに向かって「わはははは」って笑っちゃう(というか笑うしかない)ぐらいの大雨。
                    でも、これが結構楽しかったりするんだよね(笑)。

                    >むつさん
                    楽しませていただきましたよ!
                    体調にはご注意下さいね。

                    >メグ
                    いつもコメントありがとね。
                    いつかまた高知で飲もうな!

                    >まち
                    あの…ごめん、まち。
                    コメントすっげえうれしいんだけど、絵文字使ったでしょ?
                    パソコンから見ると、絵文字が全部「?」になっちゃって、文章が全部疑問形になってる(^^;)。
                    来年はどうにか都合つけて、一緒に踊ろ!

                    >こばやしさん
                    こちらこそ感謝です。いつもありがとうございます。
                    あと何年かしたら娘さんもデビューですかね?
                    その日が楽しみです!

                    >さなえ さん
                    感動したなんて、うれしいこと言ってくれるなぁ。
                    「またお世話になります」
                    ってことは…踊ってくれるのかな?
                    褒めてもらうよりそっちの方がうれしい!
                    -----
                    以上!
                    コメントくださった皆さんも、本当にありがとうございました!

                    【2010.08.13 Friday 02:32】 author : 上總組若頭
                    | 日記 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |